BLOG

2020/04/01

タバコの話

最近はコロナショックでそれどころではないかもしれませんが、今日、4月1日から色々な事が変わりますね。

時効の見直し、債券の問題や、相続の問題などの民法大改正や、同一労働同一賃金が定められる労働基準法の改正などの制度の変更や、年金、食料品の値上げ、レジ袋の有料化、自転車の賠償責任保険の義務化など・・・。

あと、気になるのは最近はレストランは禁煙の店も多いので、そこまで変わらないかもしれませんが、居酒屋、パチンコ店、鉄道、なども完全禁煙になります。行政機関、病院に関しては、屋外でも禁煙になるようです。

私はというと、15年前までは3日間で2箱くらいのペースで吸っていたのですが、ケチな自分はある日、なんか急にタバコにお金を払うのが馬鹿らしくなって、スパッとやめました。ところが喫煙者が周りに多かったので、一緒に飲みに行ったりすると、「一本ちょうだい」ってもらっていたら(年に1~2回ですが)、タバコを吸えば美味しい、でもその一本だけで、普段は欲しくならない、という不思議なハイブリッドな体になっていました。(笑)これ便利です。。。(^^) タバコが高級嗜好品になった現在、もうこの数年吸ってないですが。。('_')

超個人的意見としては、たしかにレストランなどで火を使う通常のタバコの臭いがすると、食欲もなくなるし避けたいところですが、15年くらい前まではタバコを吸っていた自分としては愛煙家の気持ちも分かるので、居酒屋やバーで吸えなくなるのは厳しいですね。お酒とタバコはセットだったりしたし。。。シガーバーもあるみたいですが、規制が厳しい。。。

調布駅の駅前の喫煙所も無くなって久しいし、どんどん禁煙する方も増えるのでしょうね。。。ちなみに当店は数年前から基本禁煙にさせてもらっております。ただ、他のお客様が誰もいなくて、加熱式のタバコの場合のみ、「他のお客様が来るまではいいですよ」と言ってましたが。。。(^^)




喫煙率の推移が気になって、ちょっと調べてみました。  


昭和40年には男性の平均喫煙率82,3%だった喫煙率(多かったんですね~。。)が、平成30年には27,8%です。それでも4人にひとりは吸っている計算です。意外だったのが、女性の喫煙率。昭和40年に15,7%だった喫煙率が平成30年には8,7%になっているものの、5年ほど前まではほとんどこの50年位は喫煙率が変わらず来ていたんですね。。。
たしかに自分の周りでも男性はやめる人が多い中、女性は吸っている方が多いような気がします。女性の社会進出と関係がありそうですが・・・。

吸う人も、たまに吸う人も(笑)、周りに気遣いができるようにタバコを楽しみたいですね。。。



よく一緒にチェックされる記事

page top